So-net無料ブログ作成
検索選択

節水じゃないシャワーヘッド(新生活編)

突然だが、この4月からアパート暮らしをしている。今までは親元に寄生(経済上は独立採算)していたが、仕事の関係でやむなく「ふとん担ぎ」となった。
間取りは6畳+LDK(と契約書には記載されている)で、家賃は4万3千円だ。(共益費・管理費など込々)
十数年前にもアパート暮らしを経験したが、往時と比べかなり「隔世の感」ありといったところ。物件にもよるのだろうが、CATVあり、ネット回線あり(いずれもオーナー負担)だったり、保証人が不要(もちろん保証会社が絡むが…)だったりと、かなり勝手が違う。利便性は格段に良くなっているが、その分手数料がかかる仕組みになっている。

住めば都で、仮初めのシングルライフを満喫?しているが、それでも問題がないわけではなく、その1つが「シャワーがショボい」というところ。
バスルームはシンプルな給湯専用型で、給湯器は16号が取り付けられているが、シャワーの勢いがどうしても物足りない。理由は簡単で備え付けのシャワーヘッドがいわゆる「節水型」に属するものだからだ。

当世は「節電」「節水」「エコ」が大流行(おおはやり)で、何でもかんでもエコロジーだが、シャワーの水流ぐらいは贅沢?に使いたい。
そこでシャワーヘッドを交換しようと思いネットで検索するのだが、どいつもこいつも節水型ばっかりでなかなか納得できるものがない… そこで、検索方法を改め、他者のブログや口コミから情報収集する作戦に変更したところ、どの世界にも先達はいるもので、ようやく候補となる製品を発見した。

三栄水栓製作所 PS30-80X-I
http://www.san-ei-web.co.jp/view.php?pageId=1009&dataId=841

値段の関係で、今回はコメリドットコムで注文した。配送料を節約(おいおい…)するため、店舗取り置きの扱いとした。予定よりも早く入荷した旨の連絡もあり、サービスカウンターで購入完了。早速交換したが、結構いい感じだと思う。参考までに動画をアップするが、節水型は流速?こそあるように見えるが、体に当たったときの感じが全然違う。さて、シャワーでも浴びてゴロゴロするとしよう。

○ 取替前


○ 取替後


参考までに
https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%89%E6%A0%84%E6%B0%B4%E6%A0%93-PS30-80X-I-%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%9C%E3%83%AA%E3%83%BC/dp/B003OC9SJU

https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%89%E6%A0%84%E6%B0%B4%E6%A0%93-PS39-80X-I-%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%9C%E3%83%AA%E3%83%BC/dp/B008KUH3H0

(節水型じゃないシャワーヘッドのブログはこちらを参照しました)
https://netank.net/9373.html

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。