So-net無料ブログ作成
検索選択

法師温泉 長寿館

「たまには温泉にでも」と思い立ち、1泊2日で群馬県の法師温泉 長寿館へ向かう…
なんて簡単にはいかず、予約を取るのも一苦労だった。何せ超有名・人気温泉旅館で値段もそれなりにお高く、いつも土日は予約が一杯でなかなか行くタイミングがなかったのだが、一大決心(というほどのものか?)して予約した。(12月初旬の旅程で10月初めに予約しました)
国道17号線から分岐して川沿いを北上するのだが、結構道路は細く曲がりくねっていて、日陰部分は部分的に凍結しており、厳冬期にはちょっと運転したくないなぁと思う。
そんなこんなで宿に到着。多くのメディアで紹介されているそのままの建物で(当たり前)、少なからず感動を覚える。法師温泉は国鉄フルムーンの上原兼、高峰三枝子のTVCMやポスターなどで知られており、一度は泊まりたい温泉宿だったので感慨も一入だ。
法師温泉長寿館  http://www.houshi-onsen.jp/index.html
国鉄フルムーン   https://www.youtube.com/watch?v=9-ZOrTRKokc" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=9-ZOrTRKokc
部屋は法師川を渡った別館の2階で結構広い。窓からは本館や法師乃湯、玉城乃湯、長寿乃湯の建屋を見ることができ、自然と「温泉に来たなぁ」といううれしい気持ちが高まるのが不思議だ。
夕食・朝食とも部屋食で、配膳のお兄さんが運んでくるのだが、料理の説明もしっかりしており好印象を受けた。
3つある湯殿については、説明?を割愛(他の人のブログを見てください)するが、時間の許す限り繰り返して入ったのはいうまでもない。

pP_20141206_175127.jpg
z01.jpg
z02.jpg

夜のうちに雪が降り、朝起きたら一面の銀世界となっていた。宿のHPにあるように雪をまとった建物も非常に美しかった。
そこそこの降雪だったため、心配事が的中し、帰りの道はかなり安全運転だった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。