So-net無料ブログ作成

勝手にコラボ企画 福島・栃木湯めぐり旅(秘湯提灯編2)

入浴・昼食も終わり、一路那須方面へ。新甲子温泉、キョロロン村を過ぎて国道289号線から県道290号線へ分岐する。舗装・整備はされれているが山道感一杯の道路だ。県道を抜け那須温泉郷へ到着する。本来であれば最終目的地である「北温泉旅館」へ向かうところだが、秘湯提灯系で有名なところがあるので立ち寄ることとする。
立ち寄ったところは「大丸温泉旅館」。こちらもかなりの有名どころで、川がそのまま温泉となっており、野趣あふれる温泉だ。詳細は表ブログ参照。表でも書いてあるが、川底はもちろん小石や砂で、結構足が痛く、移動に難儀するところが難点か。それと貸与されるタオルを腰に巻くが、結構厚手のタオルで水を含むとかなりの重量となり、時折「ポロリ」となりそう(←なりそう、なので事故は発生していません、えぇ、決して)で気が気ではない場面があった。もう少し薄手の布地でもいいような気がするが…

ロビーには、乃木希典陸軍大将ゆかりの品が展示されており、数は多くないものの、貴重な資料を見ることができる。映画だと「二百三高地」や「坂の上の雲」あたりか。

さすがに有名どころだけあって宿泊費は結構よい値段でなかなか利用しにくいが、折りあらば宿泊してみたいと思っている(いつになることやら…)
http://www.omaru.co.jp/




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。